mediostar2

脱毛を行うクリニックでは様々なレーザー脱毛器が使われています。日本で多くのクリニックが使っているダイオードレーザーの「メディオスター」はまだまだ導入しているクリニックが少ない最新のレーザー脱毛器です。

メディオスターは髭のような「剛毛」の脱毛には最適であること、また施術の際の痛みをできるだけ抑える工夫がされていることから人気が高く、導入されているクリニックでは予約が取りにくいくらいです。ここではメディオスターが髭脱毛に効果的な理由を詳しく見ていきましょう。

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】

メディオスターとは

メディオスターってどんなレーザー脱毛器?

一般的なレーザー脱毛器はムダ毛の毛根にある「メラニン色素」に反応するレーザーを照射して毛根を破壊する仕組みです。

一方でメディオスターは毛穴の毛根よりも浅い部分にある「バルジ」という発毛因子をめがけてレーザーを照射します。このバルジには次のムダ毛の「種」が入っているため、バルジを破壊できれば次のムダ毛の再生を抑えることができるという仕組みです。

「現在生えている毛には効果がないの?」と思うかもしれません。実は全身のムダ毛は「毛周期」というサイクルに沿って生えて太く成長します。髭はこの毛周期が2ヶ月程度と他の部位よりも短いため、このサイクルを終えれば自然に抜け落ちていき、次は生えてこないのです。

つまり他のレーザー脱毛器は施術後1週間程度で次に生えたムダ毛が「するっ」と抜け落ちるため効果実感できますが、メディオスターではすぐに効果が期待できるわけではなく生えてこなくなったことで「効果があった」と実感できるのです。

ハヤブサ脱毛とメディオスターって違うの?

インターネットで医療レーザー脱毛器の種類について調べてみると「ハヤブサ」と「メディオスター」は別のレーザー脱毛器のように書かれているサイトもあります。

メディオスターの写真。青い方がメディオスターNeXT、白い方がメディオスターNeXT Pro。青い方のメディオスターNeXTをハヤブサ脱毛という名称にしているクリニックがある(KM新宿クリニックなど)。

「ハヤブサ」というレーザー脱毛器を使った「ハヤブサ脱毛」という名前で施術を行っているクリニックの公式サイトを見ると「ハヤブサ」と「メディオスター」の仕組みや期待できる効果は同じです。実際に利用した人の口コミでも「メディオスターと全く同じ機械」と書かれています。

メディオスターは髭脱毛に向いているか

メディオスターで脱毛するメリット

①痛みが少ない

ムダ毛の毛根を破壊できるのは「60℃以上の熱が加えられた時」と言われています。一般的なレーザー脱毛器で使われるレーザーの温度は最大で120℃まで上げることができると言われていて(実際の施術ではここまで上げることはないようですが)これだけの熱が肌に照射されれば熱さ(痛み)を感じるのは当然のことです。

この痛みを抑えるために肌の感覚を麻痺させるべく、レーザーを照射する部分に冷却装置や冷却ガスを噴射する装置がつけられている機械が多いです。

しかし上でも説明したメディオスターの仕組みからここまでの高温は必要とせず、低温の熱をじわじわと少しずつ当てていく仕組み(蓄熱式の脱毛方法)で痛みを感じにくいのがメリットです。

髭はその他の部位のムダ毛よりも太く、これは毛根のメラニン色素が多いという証拠です。一般的なレーザー脱毛ではこのような部位にはかなりの痛みを感じますが、実際にメディオスターで髭脱毛した人でも「痛くない」と言い切っている人もいます。更に機械にはお肌を冷却する装置もつけられていること。もう髭脱毛が痛いのは昔の話なんですね。

②毛周期に関係なく脱毛できる

実は一般的なレーザー脱毛では上でも説明した「毛周期」のうち、ムダ毛が最も太く成長する時期だけに効果を発揮するもので、それ以外の時期の毛には効果が期待できません。

しかし上でも説明したメディオスターの仕組みから毛穴に「種」があれば効果を発揮するため毛周期に関係なくいつで脱毛できます。つまり他のレーザー脱毛器よりも同じ部位でも早く終了する可能性もあるのです。

メディオスターで脱毛するデメリット

どんなレーザー脱毛器でもデメリットはありますが、実際にメディオスターで髭脱毛をした人の口コミからも分かります。

痛み

  • 今日でメディオスター3回目、かなりゆっくりと丁寧に施術をしてくれて、前回と同じ出力だったらしいけど相当痛かった
  • メディオスターで初めて脱毛、かなり痛いけど麻酔はいらなかった
  • 自分は髭の量が少ないのもあったけど、本当に痛みはなかった
  • 生まれて初めての「脱毛」を体験、メディオスターでの髭脱毛だったけど冬の静電気みたいな痛みがそれなりにあった。1回施術を受けただけだけど、既に伸びるスピードが遅くなってるような気もする

効果が出るまで

  • アレキに比べて高いな、無制限プランないし。でも5回受ければツルツルになる人が多いらしい、向いている人とそうでない人がいるんだね。
  • 初めてメディオスターで髭脱毛して1週間たったけどかなり減った。毛量が減らせればいい自分は2回でも十分かも。
  • 1回施術を受けて、もうじき2回目。なんの効果も実感できなくて不安だったけど、メディオスターの原理を見れば抜けるのが遅いのにも納得できる。

メディオスターの口コミまとめ

メディオスターを使っているクリニックの中には「ほぼ無痛」と謳っている所もありますが、口コミを見ても「無痛」とまではいかないことが分かります。しかし「我慢ができた」「麻酔はしなかった」というものが多く、日本では最も一般的な「アレキサンドライトレーザー」では麻酔をしている人が多いので、それだけ痛みを感じにくい機械であることが分かります。

一方で気になる効果について上では他のレーザー脱毛器よりは感じにくいと書きましたが、口コミのように1週間程度で実感している人も中にはいるので、根気よく施術を受けていきたいです。

まとめ

最新のレーザー脱毛器「メディオスター」についてご紹介しました。髭脱毛でも十分に効果は期待できます。しかし新しいレーザー脱毛器なだけにまだまだ導入しているクリニックが少ないので実績がありません。

大手のクリニックでも全ての院に導入しているわけではなく、導入している所は人気で殺到したことから予約が取りにくいだけでなく、無制限プランをなくしている所もあるようです。そのため他のレーザー脱毛器よりも料金は高い傾向にあるようです。

メディオスターで髭脱毛を検討している人は数少ない口コミもぜひ参考にしたいです。また今後導入するクリニックにも期待したいですね。


ヒゲ脱毛に最適なクリニックを選ぶ3つの条件とは?

ヒゲ脱毛するならクリニックの医療レーザー脱毛が最もコスパが良いのでおすすめです。

しかしクリニックならどこでもいいわけではなく、ヒゲ脱毛に最適なクリニックには「ある条件」があります。

ヒゲ脱毛経験者の私が、レーザー脱毛の回数・効果・値段失敗しないクリニックの選び方ヒゲ脱毛が安いクリニックをまとめました。

髭脱毛

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】