961612f0721e3d07ad513a51b122687e_s

青髭解消のために脱毛クリームを購入する人が後を絶ちません。自宅で好きなときに処理できて初期投資も少ないので、一見よい方法に思えます。ですが、残念ながら除毛クリームは顔には使えませんし、抑毛ローションは髭にはほとんど効果がないのが実情です。効果が得られないのにコスパも悪いです。

今回は脱毛クリームの説明と併せて、青髭脱毛にレーザー脱毛がおすすめなワケをお伝えします。効果と費用の面から、脱毛クリームとレーザー脱毛を徹底比較し、おすすめのクリニックもご紹介します。とにかく安く青髭を脱毛する裏ワザもお教えするので、青髭に悩んでいるなら、ぜひチェックしてみてください。

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】

青髭脱毛クリームの効果と料金まとめ

脱毛クリームとは

一般に脱毛クリームと呼ばれているものは、除毛クリームや抑毛ローションのことです。

除毛クリームとは

除毛クリームはタンパク質を分解する成分で、毛穴の外に出ている毛を溶かすことで除毛します。毛根は残ったままなので、何日か経つと再び毛が伸びてきます

塗ったまま長時間放置すると皮膚まで溶けてしまうので、使用後は洗い流す必要があります。後で詳しく説明しますが、顔には使えないので、除毛クリームはヒゲ脱毛には使えません。また、使い方にコツがあるので、せっかく買っても上手に除毛できない人も多いです。

抑毛ローションとは

抑毛ローションは、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンなどの成分で、毛の成長を遅くします。パパイン酵素など、作用が穏やかなタンパク質分解成分も配合されているものが多いです。化粧水のようなものなので顔にも使えますし、塗ったままにしておけます。特にコツもないので誰でも簡単に使えます。

除毛クリームに比べると効果の出方が穏やかなので、肌への負担が少ない反面、効果が出るまでに長期間使用しなければならず、抑毛ローションではヒゲのような硬い毛には全く効果が出ない人がほとんどです。効果が出ても髭が伸びるのが多少遅くなる程度で、毛量は減りません。美肌効果は優れているので、肌を整える目的であればおすすめです。

除毛クリームも抑毛ローションも、髭を根本的に脱毛できるものではありません

要注意!青髭に除毛クリームを使ってはいけない理由

除毛クリームを顔に使うのはNG

抑毛ローションは顔にも使えますが、除毛クリームは絶対に顔に使ってはいけません。除毛クリームには、タンパク質を急激に分解する強い成分が入っています。顔は他の部位に比べて角質層が薄くデリケートなため、髭と一緒に皮膚も溶けてしまって危険です。肌荒れ程度で済めばまだよいですが、ただれたりすることもあります。

こうなってしまうと、髭が生えたままの状態より見た目も悪くなってしまいます。仮に皮膚が無事だったとしても、髭の固い毛を完全に除去するのは難しく、根元に途中で千切れた髭が無数に残ってしまって仕上がりが無残な状態になります。シェービングの方がキレイに仕上がるので、髭に除毛クリームを使うメリットは皆無です。

除毛クリームと抑毛ローションがごっちゃになってる人も

ときどき、除毛クリームでの髭脱毛の体験談を語る人もいますが、除毛クリームで髭脱毛に成功したと言う人は例外なく、正確には除毛クリームではなく抑毛ローションを使用しています。脱毛に関しては中途半端な知識で情報を発信する人も多く、「除毛クリームで髭脱毛ができた」と言う人は、除毛クリームと抑毛ローションの区別が付いていないので、間違った情報を発信してしまいます。

体の皮膚は厚みがあるので、だいたいの人は除毛クリームの刺激に耐えられますが、体に使用する場合も、長く放置しすぎると皮膚の下の毛細血管まで溶けて出血したり、ただれたりします。

男性用の除毛クリーム

参考までに男性ユーザーに人気がある除毛クリームをご紹介しますが、危険なので顔には使用しないでください。いずれも、あくまでも首から下を除毛するためのものです。

NULLリムーバークリーム

NULLリムーバークリーム
女性も使える、保湿成分入りの除毛クリームです。一見、除毛クリームとはわからないパッケージデザインで、スタイリング剤のようにしか見えないので、人に見られても安心です。女性用として販売されている除毛クリームよりは毛を溶かす作用が強いですが、人によっては肌トラブルが出ることもあるので、事前のパッチテストは必須です。臭いも強めです。

ソランシアリムーバークリーム

ソランシアリムーバークリーム
保湿成分入りの除毛クリームです。除毛クリームの中では、臭いが弱めです。こちらもパッと見、除毛クリームとはわかりにくいパッケージデザインなので、洗面所などに置いておきやすいです。人によっては、それなりにキレイに仕上がります。ただし、こちらも人によっては肌トラブルが起きることもあるので、事前のパッチテストは必須です。

パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリーム
美肌効果があるとされる、大豆イソフラボン入りの除毛クリームです。男性も使えますが、どちらかと言うと女性用として販売されています。除毛クリーム特有の、パーマ液のような臭いを大幅に改善しており、臭いが気になりにくいです。除毛クリームの中では低刺激ですが、肌トラブルが起きる人もいるのでパッチテストは必須です。

抑毛ローションは青髭に効果あるの?

抑毛ローションは効果が出るまでに最低1年以上は掛かる

抑毛ローションは、効果が出る人と出ない人がいます。特に、髭に効果が出る人は稀です。効果が出る人でも、効果を実感できるまでに最低1年以上は掛かります。数ヶ月使った程度では効果が出ないので、何度も購入しなければならず、1年くらい使わないと効果が出るかどうかも分かりません

「肌を整えるための化粧水に、もしも抑毛効果もあったらラッキー」くらいの気持ちで使うならよいと思いますが、1年経たないと結果が分からないので、本気で青髭を解消したい人には微妙です。また、運よく効果が出ても、使うのを止めると髭が伸びるスピードは元に戻るので、一生使い続けないと効果を維持することができません。

男性のヒゲ用の抑毛ローション

参考までに、男性ユーザーに人気がある抑毛ローションをご紹介します。

ゼロファクター5aSPローション

ゼロファクター5aSPローション
発毛指令を作り出す「還元酵素」に働きかけることで抑毛します。成分をナノ化技術で微粒子化しているので、有効成分が毛穴の深部に届きやすくなっています。100ml入り定価9,000円ですが、6,480円(税込)で購入できます。6,026円(税込)で購入できる定期コースもあります。ただし抑毛効果については定かではありません

プレミアムアフターシェイブローション

プレミアムアフターシェイブローション
有効成分に天然成分を使用した抑毛ローションです。ですが、抑毛効果はあまり見られません。ショッピングサイトの商品レビューで効果があったと投稿している人もいますが、女性が自分で使用したかのように書いていたりするので、信憑性はありません。肌に合えば化粧水としてはよいようです。

パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローション
パイナップル豆乳除毛クリームとシリーズの抑毛ローションです。女性向けに販売されていますが、男性も使用できます。女性用抑毛ローションとしては価格が高い商品ですが、髭への利用で抑毛効果があったと言う口コミはほとんどありません

脱毛クリームで青髭が目立たなくなるまでの料金

脱毛クリームはコストパフォーマンスの面ではどうでしょうか?抑毛ローションの価格と、使い続けた場合のコストを見てみましょう。いずれの商品も1日朝晩2回使うものとして、一番安く購入できる金額で計算します。

商品名 価格 1年間のコスト 20年間のコスト
ゼロファクター 6,026円(定期コース)
※約1ヶ月分
72,312円 1,446,240円
プレミアムアフターシェイブローション 15,552円(3本セット+1本おまけ)
※1本約2ヶ月分
23,328円 466,560円
鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション 3本セットが初回のみ5,400円、2回目以降8,100円
※1本約1ヶ月分
29,700円 645,300円

抑毛ローションはまとめ買いでも数千円から購入できるので、エステやクリニックで脱毛するよりも安いイメージを持っている人が多いかと思います。ですが実際は効果が出るまで最低1年は掛かりますし、効果を維持するためにはずっと使い続けなければならないので、何回もくり返し購入し続けなければなりません。

上記の表から、抑毛ローションは長期的に見るとコストパフォーマンスがよくないことがお分かり頂けると思います。しかも、抑毛ローションで青髭を解消できる人はごく一部です。抑毛ローションで青髭を解消しようとすることはギャンブルに等しいので、ハッキリ言っておすすめできません。

青髭レーザー脱毛の効果と料金まとめ

脱毛で青髭が消えるまでの回数と料金

抑毛ローションは青髭解消にはあまり向いていないことが分かりましたが、エステサロンやクリニックの脱毛なら青髭を解消できるので安心してください。エステやクリニックの脱毛で青髭が消えるまでに必要な回数と料金を見てみましょう。

脱毛方法 青髭が消えるまでの回数 料金
レーザー脱毛 2~3回 口周り:43,600~58,800円
髭全体:73,200~98,800円
光脱毛 6~8回 口周り:74,400~118,700円
髭全体:111,600~174,700円
美容電気脱毛 口周り:1500本または8時間
髭全体:3000本または15時間
口周り:170,100円
髭全体:332,100円

口周り=鼻下・アゴ・アゴ下
髭全体=鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ

エステやクリニックで髭脱毛を開始してから青髭が消えるまでは個人差もありますが、クリニックの医療レーザー脱毛で2~3回、エステの光脱毛で6~8回が目安になります。また、美容電気脱毛は脱毛する毛の本数によって料金が異なりますが、上記の表では一般的な目安となる料金を記載しています。

レーザー脱毛はメンズリゼの料金、光脱毛はRINX、美容電気脱毛はメンズTBCのメンバーズ価格を元に算出しています。上記の表から、青髭を消すには医療レーザー脱毛が少ない回数でもっとも安く脱毛できることが分かります。

医療レーザー脱毛は、熱で毛根のタンパク質を固めてしまうので毛の再生機能がなくなり、効果が出た毛穴から髭が再生することはほとんどなくなります。肌質・毛質に合ったレーザーをしようすれば、誰でも効果が出ます

青髭レーザー脱毛におすすめのクリニック

青髭を確実に解消したいなら、以下のクリニックでレーザー脱毛するのがおすすめです。

湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科の詳細

髭脱毛4年間無制限コースが安いので人気のクリニックです。青髭を消したいだけなら他のクリニックの回数パックコースの方が安いですが、しっかり脱毛したくなりそうなら湘南美容外科が一番安く髭脱毛できます。ただし、髭脱毛の回数パックコースはないので、2~3回で満足できる人には割高になります。

また、安いコースは痛みが強いアレキサンドライトレーザーを使用します。口周りのみ、オプションですが痛みが少ないメディオスターと言う脱毛器を選ぶこともできます。途中解約制度があり、解約時に残金があれば返金してもらえます。予約キャンセルのペナルティが厳しめなので、忙しい人は注意が必要です。

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニックの詳細

無制限コースはありませんが、髭脱毛が安いクリニックです。コース回数は1回と5回から選べます。5回コース終了後に脱毛を続けたい場合も、お得な料金で1回ずつ脱毛できます。青髭を消したいだけなら、湘南美容外科の無制限コースより安く脱毛できます。最短6ヶ月で終わる「ヒゲ脱毛最短完了コース」もあります。

麻酔以外は追加料金が掛からず、予約キャンセル料も掛からないので、急な仕事が入りやすい人も安心して通えます。脱毛器は痛みが少ないダイオードレーザー2機種と、深い毛根にアプローチできるヤグレーザー1機種を使い分けています。髭脱毛に人気のメディオスターも導入済みです。解約時は残金があれば返金してもらえます

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック

無制限コースはありませんが、髭脱毛が安いクリニックです。都内に2院のみですが、通える人ならメンズリゼクリニックよりも安く脱毛できます。コース回数は1回と5回から選べ、鼻下脱毛を手頃な料金でお試しできるトライアルコースもあります。脱毛器はHAYABUSA(メディオスター)のみなので、痛い脱毛器に当たる心配がありません。

ただし、キャンセルのペナルティが厳しく、解約時に残金の返金がないので、よく検討して契約することが大切です。

とにかく安く青髭を脱毛する裏ワザとは

青髭を消すには医療レーザー脱毛が安く脱毛できるのでおすすめですが、手間と時間を掛けられるなら、もっと安く脱毛する裏ワザもあります。

サロンのお試し体験キャンペーンを掛け持ちする

格安キャンペーンで青ヒゲを減らす

手間と時間を掛けても安さを重視したいなら、脱毛サロンのお試し体験キャンペーンを掛け持ちする方法もあります。美容電気脱毛は誰でも効果が出ますが、光脱毛しか採用していないサロンの場合は、医療レーザー脱毛のように誰でも確実に効果が出るわけではないので、その点はご了承ください。

また、新しいサロンに行くたびに無料カウンセリングを受けなければならないこともあって効率は悪いですが、学生さんなど「時間はあるけれどお金がない」と言う人はお試し体験キャンペーンの掛け持ちを試してみるとよいでしょう。

光脱毛の掛け持ちは期間を開けること

なお、美容電気脱毛はお試しで脱毛できる本数が少なく、毛周期も関係ないので複数のサロンを続けて掛け持ちしても大丈夫ですが、光脱毛の掛け持ちは注意が必要です。光脱毛は一度脱毛すると、しばらくは脱毛しても効果が出ません。2件目以降の光脱毛のお試しは、最後に光脱毛を受けたときから2~3ヶ月開けた方が効果が出やすいです。

サロンによっても何ヶ月開けるか多少異なるので、2件目以降の光脱毛のお試しの予約をするときは、別のサロンのお試し体験を受けていることを伝えて、予約のタイミングを相談してみましょう。

青髭のお試し脱毛におすすめのサロン

メンズTBC

メンズTBC

メンズTBCの詳細

美容電気脱毛を、お試しで150本分体験できます。キャンペーン料金も1,000円とお手頃です。本コースは美容電気脱毛と光脱毛があります。髭脱毛で通うなら、美容電気脱毛がおすすめです。美容電気脱毛なら髭も確実に脱毛でき、日焼け肌も脱毛できます。繊細な眉デザインも可能です。

メンズTBCは全国展開していて、店舗数も多いので、本契約後に転勤が生じたときも別の店舗に移動することができるので安心です。ただし、勧誘がしつこいので、何をどこまでしたいのかハッキリ決めてから行くとよいでしょう。

ダンディハウス

ダンディハウス

ダンディハウスの詳細

脱毛方法は美容電気脱毛のみです。お試し体験キャンペーンは5,000円なので少し高いですが、30分じっくり試すことができます。また、施術が丁寧なので、美容電気脱毛なのに意外に痛くないと言う口コミも多いです。

ISO取得の、品質にこだわりを持つサロンで、内装やインテリアも重厚感があり、多忙なビジネスマンのリラックスタイムにもピッタリの雰囲気です。本コースはメンズTBCよりも割高ですが、勧誘がしつこくないので通いやすいサロンです。

BOWZU

BOWZU

BOWZUの詳細

脱毛方法は光脱毛のみです。髭脱毛5回パックをお得に契約できるキャンペーンがあります。髭脱毛は部位によって3つのコースがあり、3コースともキャンペーン価格で契約することもできます。2つ以上のコースをセットにすると、さらにお得になります。入会金・年会費は無料です。

ただし、キャンペーンは各店舗20名限定で、初回来店時のみしか契約することができません。契約するかどうか、ある程度決めてから無料カウンセリングに行くのがおすすめです。カウンセリング時のテスト照射で問題がなければ、当日そのまま1回目の施術を受けることもできます予約キャンセル料無料なので安心して通えます。

RINX

RINX

RINXの詳細

医師が監修する脱毛サロンです。脱毛方法は光脱毛のみですが、医師監修による男性脱毛専用脱毛器を採用しています。髭脱毛は1部位1,800円で1回お試しできます。また、髭全部位+首脱毛5回コースが62%オフになるキャンペーンと、同じく10回コースが66%オフになるキャンペーンもあります。毎月の負担が少ない月額定額払い(分割)も可能です。

コースに期限がないので、焦らずに通えます。ただし、62%オフ・66%オフキャンペーンは各店舗30名限定です。予約キャンセル料が掛からないので、忙しい人にも通いやすいサロンです。

メンズキレイモ

メンズキレイモ

脱毛方法は光脱毛のみです。16,200円で髭脱毛を2回お試しできるキャンペーンがあります。本家の女性専用脱毛サロン「キレイモ」は全身脱毛コースのみですが、メンズキレイモは全身脱毛と部分脱毛の両方が可能です。原宿に1店舗のみなので通える人が限られそうですが、2016年3月にオープンしたばかりのキレイなサロンです。

施術室や更衣室は完全個室になっており、きちんと壁で仕切られているので落ち着いて過ごせます。施術スタッフが女性ですが、髭脱毛の場合はあまり問題ないでしょう。勧誘もほとんどないので通いやすいです。

まとめ

いかがでしたか?髭脱毛が一般的になっているとは言え、脱毛するためにエステやクリニックに通うことに抵抗がある男性も少なくないかもしれません。ですが、青髭を解消したいなら、医療レーザー脱毛がもっともおすすめです。2~3回通えば青髭はだいぶ解消しますし、費用も一番安く済みます

髭脱毛でクリニックに通う男性もたくさんいるので、思い切って無料カウンセリングに行ってみましょう。時間と手間を掛けられる人なら、エステサロンのお試し体験キャンペーンを掛け持ちして、お得に脱毛する裏ワザもあります。光脱毛は効果の出方にかなり個人差がありますが、美容電気脱毛なら、お試しした分は確実に髭が減ります。


ヒゲ脱毛に最適なクリニックを選ぶ3つの条件とは?

ヒゲ脱毛するならクリニックの医療レーザー脱毛が最もコスパが良いのでおすすめです。

しかしクリニックならどこでもいいわけではなく、ヒゲ脱毛に最適なクリニックには「ある条件」があります。

ヒゲ脱毛経験者の私が、レーザー脱毛の回数・効果・値段失敗しないクリニックの選び方ヒゲ脱毛が安いクリニックをまとめました。

髭脱毛

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】