23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

全身の気になるムダ毛を脱毛する時、むやみやたらに何度も施術を受ければ効果が出るわけではありません。脱毛は「効果が出る時期」と「効果が期待できない時期」があり、効果が出ない時期に施術を受けても無意味です。

これは全身のムダ毛の「毛周期」が大きく関係していて、脱毛サロンやクリニックでもこの毛周期に合わせて施術する間隔を決めています。つまりできるだけ効果を早く出すためには、決められたペースでしっかりと施術を受けていくことが大切です。

これから髭脱毛しようと考えている人にぜひ知ってもらいたい「髭の毛周期」と「どれくらいの期間で効果が出るのか」について、ここではご紹介していきます。

実際にヒゲを永久脱毛した私が費用と失敗しないおすすめの方法を解説

髭の毛周期は?

全身に生えているムダ毛には「毛周期」というサイクルがあります。

成長期 毛が最も太く成長する時期
退行期 成長がストップし、毛が自然に弱くなって抜け落ちる時期
休止期 次の毛が生える準備の時期

この3つのサイクルを経て新しい毛に生まれ変わりますが、脱毛サロンの「光脱毛」やクリニックの「医療レーザー脱毛」は成長期の時期の毛に効果を発揮するもので、それ以外の時期の毛には効果を発揮しません。(ただし一部の脱毛方法では毛周期に関係なく施術が可能です。)

そして全身に生えている毛の毛周期の長さはまちまちです。例えば髪の毛は4~6年、腕や足は半年、脇は4ヶ月、そして髭は2~3ヶ月程度で新しい毛に生え変わります。単純に考えて毛周期の短い部位の毛の方が脱毛をしても早く終了します。

しかし髭は他の部位よりも回数がかかるのは密度が高い(皮膚の上に生えている毛が全体の8割程)こと、そして黒くて太い毛が多いことも理由です。

しかも髭一本一本の周期は違う(ある毛は成長期の毛でも、隣の毛は退行期の毛など)ため、一度の施術で効果が出るのは「全体の3割程度」と言われていて、単純に考えれば4回も施術を受ければ全ての毛に効果が期待できますが、そんなに簡単なことではなく「生活習慣の乱れ」などがあるとこの毛周期も乱れてしまうのです。

満足できるまで髭をなくすためには何度か通わなければならないわけですね。

髭脱毛に通うペースは?

髭だけを脱毛する場合、1~3ヶ月に一度程度の施術になります。(脱毛サロンやクリニックによってこのペースはまちまちです。)このペースは上で説明した「毛周期」と、一度の施術による肌へのダメージを回復させるために少なくとも一ヶ月程度は空けた方がよいのが理由です。

他の部位も合わせて脱毛する場合にはこのペースも変わってくること、また脱毛し始めの頃はこのペースでも、回数を重ねて髭の量が少なくなって来ればこの期間が長くなることも知っておかなければなりません。

特に男性は「仕事が忙しいから平日の夜か土日しか通えない」という人もいて、特定の曜日や時間は予約が取りにくい可能性があります。「自分が希望する曜日や時間帯に予約が取りやすいか」を最初のカウンセリングで確認をしなければなりません。

予約が取りにくい場合、カウンセリングと契約をした所以外でも施術を受けることができる「店舗移動」という制度がある所もありますので上手に利用しましょう。

髭脱毛を終わらせるまでに必要な回数は?

クリニックで髭脱毛をする際「どのようになるまで髭を処理したいか」という希望は人それぞれだと思います。ここには回数によってどれくらいまでの効果が期待できるのか、目安をご紹介します。

回数 効果
1~3回 青髭が目立たなくなる
4~6回 髭の量が脱毛前よりも薄くなったことを実感できる
7~9回 全体の9割程はなくなり、のこりあと数本という人が多い
10回以上 ツルツルになるまでなくなる

当然ながら「もともとの髭の量」や「使われるレーザー脱毛器の種類」そして「レーザーのパワーの強さ」などによってこの回数は違ってきます。もし「回数コース」で契約する場合はこの表を目安に、あとはカウンセリングで実際の髭の量を見てもらって「何回程度契約するか」を決めましょう。

髭脱毛が完了するまでの期間は?

1ヶ月に1回、予約を取ることができるクリニックで「ツルツルになるまで」髭をなくすためには10回以上の施術を受けなければなりません。髭の量が少なくなってこればこの期間も長くなるので、1年以上は通わなければならないと思った方がよいでしょう。

どうしても1年以内でヒゲ脱毛を終わらせたい人は、メンズリゼクリニックのヒゲ脱毛最短完了コースなら6ヶ月で脱毛を終わらせることができます。メンズリゼクリニックが採用しているメディオスターというレーザー脱毛器は、毛根のメラニンではなく発毛因子に照射する仕組みなので、毛周期に関係なく脱毛を進めることができます。

ちなみに一部のクリニックでは「髭脱毛、4年間で回数無制限」というプランを行っています。これは単純に4年の間に何度でも通えるというわけではありません。クリニックによって「○ヶ月に1回、予約を取ることができる」と決められています。

1ヶ月に1回予約が取れる所でも、順調に予約をとることができれば48回通えるわけですね。3ヶ月に1回の所なら16回、この回数ならほとんどの人が満足できるまで髭をなくすことができるはずです。

まとめ

髭の毛周期と髭脱毛に必要な期間についてご紹介しました。あくまで上記は目安でありますが、ぜひ知っておきたいですね。

どこの脱毛サロンでも、クリニックでも「何か月に1回、予約を取ることができる」と決めています。人気のある所ではこの通りに順調に予約が取れるとは限りません。事前に口コミなどで「予約の取り安さ」をチェックしておけるといいですね。


ヒゲ脱毛に最適なクリニックを選ぶ3つの条件とは?

ヒゲ脱毛するならクリニックの医療レーザー脱毛が最もコスパが良いのでおすすめです。

しかしクリニックならどこでもいいわけではなく、ヒゲ脱毛に最適なクリニックには「ある条件」があります。

ヒゲ脱毛経験者の私が、レーザー脱毛の回数・効果・値段失敗しないクリニックの選び方ヒゲ脱毛が安いクリニックをまとめました。

髭脱毛

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2018年度版】