7cc67d8e44472401380b48fd21a5a711_s

脱毛サロンやクリニックで脱毛することに抵抗を感じながらも「毎日の髭剃りが面倒」「髭剃りをするたびにカミソリ負けをするから肌がボロボロ」と悩みがある人が周囲のすすめもあり「髭脱毛」を決意。

しかしいざ施術を受けてみたら様々な問題が起こって「こんなはずじゃなかった」と感じるケースは口コミを見てもいくつもあることが分かります。ここでは髭脱毛をして後悔することのないように知っておきたいことをご紹介します。

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】

髭脱毛したことを後悔してる人はいるの?

インターネットの質問サイトや口コミ投稿サイトなどを見ると、エステやクリニックで実際に髭脱毛をして、またヒゲ処理アイテムを使って「後悔した」と感じている人はゼロではないようです。ここではその理由の一部をご紹介します。

  • 最後の脱毛から7年たち、今また少しずつ生えてきているのが中途半端で見苦しい。
  • 付き合っていた彼女に内緒で脱毛したら「髭好きだったのに」と言われた。
  • 自分が思っていた以上に肌が弱かったのか、レーザー脱毛後に赤くなってしまい、余計に肌が汚く見えるようになった。
  • 自分は白い肌がコンプレックスで、髭があった方が男らしく見えた。

こういった意見もある一方で

  • 青髭に死ぬほど悩んでいたので、ヒゲ脱毛したことに後悔は全くしていない
  • 逆にもっと早くヒゲ脱毛すればよかったと後悔した
  • 髭剃り後のブツブツや赤みやカミソリ負けから解放されて良かった
  • ヒゲの似合わない顔なので、伸ばす予定も無いし、後悔はしていない
  • 髭が苦手な女子の方が多いし、青ヒゲが無くなってモテるようになった
  • 完全に永久脱毛はせずに量を減らしたので、髭剃りが3日に1回で済むので楽



このように髭脱毛したことを後悔している人もいますが、髭脱毛して良かったという人も非常に多いのです。実は髭脱毛したこと自体よりも髭脱毛の方法に失敗して後悔してる人が多いです。

髭脱毛の失敗パターンと対処法

髭脱毛をしたけど「失敗した」という人の口コミをご紹介します。

①エステや家庭用脱毛器は効果がなかった

  • 2年間脱毛サロンに通ってるけどまだ生えてくる、既に高いお金を出してるのにいつまで通えばいいの?
  • 家庭用レーザー脱毛器なら永久脱毛ができると思い込んでいた。高いお金を出して買ったのに、使っている間は生えてこないけど少しでもサボるとまた生えてくる。
  • 髭を脱毛クリームで処理したんだけど、確かに綺麗にとれた。でもそのあと皮膚が腫れてブツブツがたくさんできた。やめておけばよかった。
  • かなり髭がへったからもういいかなと思ってやめてから半年、前と同じくらい生えてきた(前よりも多いかも)
  • 4回目の施術が終わりました。当初は1週間くらいで髭が自然に抜けるって言ってたけど2週間たったけど残っている毛がたくさん・・。あごはほとんど残っています。

脱毛サロンの光脱毛では髭のような剛毛をツルツルにするためには相当な回数(20回以上必要な人も)が必要になります。そのため「毛量を減らす程度」までと考えている人が多いです。どのような毛質でも一度はツルツルになっても永久脱毛ではないのでまた生えてくる可能性が十分にあります。

②クリニックの医療レーザー、痛すぎて挫折

  • 1回目の施術で激痛だった。もう諦めたかったけど泣きながら耐えた。
  • 髭脱毛をした友人から“痛むよ”と聞いていたのでお試しをしてみた。やっぱりかなり痛かったので諦めました。
  • とにかくお金をかけたくないという思いだけで選んでしまったクリニック、前に「親知らず」を抜いた時よりも痛かった。もう少し痛みがない病院もあったのかもしれないし。

「契約してから痛みが耐えられなくて諦めた」という口コミはほとんどありません。麻酔をしたりレーザーの出力を落とすようにしてもらえば我慢ができている人が多いので、遠慮せずに申し出たいですね。

③脱毛料金高すぎ・・

  • 自分でもっと調べればよかったけど、家の近所にあったからという理由で料金の高い所に契約してしまいました。少し離れたところにある大手にしておけば同じ回数でも5万円程安くて後悔・・・。
  • ○○(脱毛サロン名)、脱毛サロンだから安いと勝手に思っていたけど最終的に払った金額が100万円、自分でもっと事前にリサーチしておけばよかった。
  • 髭の量が多く、永久脱毛をしています。既に支払っているお金は100万円超え、まだ効果に満足していません。このまま継続していいのでしょうか?

脱毛料金に関しては基本的に脱毛サロンの方がお得です。またクリニックの医療レーザー脱毛でも料金にはかなりの違いがあります。後悔している人の中には脱毛料金を自分で調べることなく契約をしてしまった人が多く「別の所の方が安かった」「別の所の方が施術範囲が広かった」という事態になっています。後悔することのないように公式サイトや比較サイトでぜひ脱毛料金について事前にリサーチし、いくつかを比較してみるとよいでしょう。

④施術後の肌トラブル

「レーザーが強すぎたのか、毛のう炎が発生。接客業なのでこの顔じゃお客様の前に出られず、マスクが必須です」
「レーザーを当てた所が当日の夜とてもかゆくなり、腫れている部分もあります。心配なので明日また病院に相談します。」

特にクリニックの医療レーザー脱毛は「肌質」や「施術者の技術」に左右されるため、施術後に思わぬ肌トラブルが起こる可能性は十分にあります。特に男性は自分の肌質を普段から把握している人が少ないです。肌が弱い人はそうでない人と比べて施術後に肌トラブルが起こる可能性が高いので、少しでも心配な点があればカウンセリングで相談しておくことが大切です。

また脱毛サロンの光脱毛でもトラブルが起こらないとは言えません。光脱毛でもレーザー脱毛でも(一部の方法を除いて)NGとされている「日焼け」をしないように普段から紫外線ケアをすること、そして脱毛サロンは病院ではないのでトラブルが起こった時に処置ができません。最近増えている「病院と提携した脱毛サロン」を選ぶことをおすすめします。

髭脱毛で失敗しないクリニックの選び方

どこでヒゲの脱毛をするかを選ぶとき「最重要視するポイント」は人それぞれ違うはずです。

とにかく効果重視

「できるだけ早く、しかも徹底的にツルツルになるまで髭をなくしたい」と言う人はクリニックの医療レーザー脱毛を選ばなければなりません。上でも説明したように脱毛サロンだとツルツルになるまでは2年以上通うことになり、一度はツルツルになってもまた生えてくる可能性があるためです。

医療レーザー脱毛の痛みが心配

「痛みに弱い人」や「肌の弱い人」はできるだけ「痛みを抑える工夫がされたレーザー脱毛器」が導入されているクリニックを選ばなければなりません。例えば「メディオスター」「ライトシェアデュエット」などがこれにあたります。クリニックの公式サイトがあればどのようなレーザー脱毛器が導入されているか書かれているはずですので、事前にチェックしたいです。

痛みは我慢できる。とにかく早く効果を出したい

どこのクリニックでも痛みが我慢できなければ有料で「麻酔」をしてもらえます。痛みには強い方だから我慢してでもできるだけ早く効果を早く出したいと言う人には「アレキサンドライトレーザー」が導入されているところがおすすめです。個人差はありますが「アレキサンドライトレーザーで1回で効果があった」という口コミもあります。

髭の量がとにかく多い

多くの人が医療レーザーで10回程施術を受ければ満足できるという中、髭の量が多いと更に必要になる可能性があります。そんな人には「回数無制限」のあるクリニックがおすすめで10万円以下の料金が設定されている所もあります。

保証制度がしっかりとしている所がいい

髭と一緒に別の部位を脱毛する場合、特に頬のような産毛の生えている部位を一度施術し、一週間程度でまた生えてくる毛が前よりも濃くなってしまう「硬毛化」という副作用が起こる可能性があります。硬毛化が起こる確率は10人に1人程度ととても少ないですが、万が一起こった時に無料で施術を追加してくれる「硬毛化保証制度」のあるクリニックを選びたいですね。

また脱毛サロンではクーリングオフや解約に関する規定がされた法律が適用されますが、クリニックはこの法律は対象外なので基本的には解約はできません。しかしクリニック独自の解約の規定がされた所もあるので、事前に確認をしておきたいです。

まとめ

髭脱毛をして「失敗した」と感じている人の口コミと、髭脱毛を行うクリニックの選び方についてご紹介しました。後悔しないようにするためには「脱毛料金」や「使われている脱毛器の種類」「期待できる効果」など、自分で事前にできるだけ調べておくとよいことがわかります。
またインターネットの口コミサイトに掲載された「悪い口コミ」はとても参考になります。中には真実ではない情報もあるので参考までに事前にチェックしたいですね。


ヒゲ脱毛に最適なクリニックを選ぶ3つの条件とは?

ヒゲ脱毛するならクリニックの医療レーザー脱毛が最もコスパが良いのでおすすめです。

しかしクリニックならどこでもいいわけではなく、ヒゲ脱毛に最適なクリニックには「ある条件」があります。

ヒゲ脱毛経験者の私が、レーザー脱毛の回数・効果・値段失敗しないクリニックの選び方ヒゲ脱毛が安いクリニックをまとめました。

髭脱毛

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】