cf97df2d1189268261274748791fe0f9_s

エステの「光脱毛」で髭脱毛をした時の期待できる効果について、インターネットの相談サイトなどで調べてみると「効果がない」と答えている人もいますが、絶対にそうとは言えません。

そもそも髭を「ツルツルになるまでなくしたい」「一生生えないようにしたい」という人は光脱毛ではここまでは期待ではできませんが「毎日のヒゲ剃りが楽になればいい」程度であれば光脱毛でも十分に効果は期待できます。

ここでは光脱毛とクリニックの「医療レーザー脱毛」、両者にはどのような違いがあるのか、どこまで髭をなくすことができるのかをみていきましょう。

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】

光脱毛と医療レーザー脱毛の違いは?

光脱毛と医療レーザー脱毛の違い

エステの「光脱毛」とクリニックの「医療レーザー脱毛」、今でこそそれぞれに様々な原理の脱毛器が登場してきていますが、以前はほぼ同じ原理でした。いずれもムダ毛が気になる部分のムダ毛の毛根にある「メラニン色素」に反応する「光」か「レーザー」を照射する仕組みです。ただしこの光とレーザー、少し性質が違います。

照射すると「広範囲に拡散する」という特徴があるため、一か所に与えられるダメージは弱めです。その分「痛み」や「肌へのダメージ」は弱いです。
レーザー 照射すると「一点に集中する」という特徴があります。少ない範囲に集中してダメージを与えることができる分効果は高くなり、同じ部位でも医療レーザー脱毛の方が確実に早く終了します。

光もレーザーもメラニン色素の多い髭のような「剛毛」には反応しやすく、背中や顔(頬)のような「産毛」には反応しくにくいこと、また肌が日焼けをしている人は光やレーザーが反応しすぎてしまい、やけどをする可能性もあるため、カウンセリングで「施術ができない」と判断されることもあります。

また医療レーザー脱毛は同じ部位でも毛根に強いダメージを与えることができる「痛みを感じやすい」というデメリットもあります。

光脱毛か、医療レーザー脱毛のどちらで髭脱毛をするか選ぶ際には「何を最重要ポイントにするか」を慎重に検討して選ばなければなりません。

光脱毛と医療脱毛、脱毛完了までの回数の違い

気になる「髭脱毛が終了する回数」について、上でも説明したように「ツルツルにしたい人」から「量を減らしてヒゲ剃りの回数を減らすことができればいい」という人まで様々で、この希望によっても完了するまでの回数は違ってきます。

それでも医療レーザー脱毛の場合は5~6回、そして光脱毛の場合は20回程度は必要になると思った方がよいでしょう。ちなみに髭だけに限らずどの部位でも医療レーザー脱毛の方が1/2~1/3程度少ない回数で終了します。

しっかり脱毛したい人は医療レーザー脱毛がおすすめ

ツルツルにしたいなら医療レーザー脱毛を

「髭をツルツルにする」ために脱毛をする人は多いです。日本では法律で「毛根を破壊する行為」は「永久脱毛」であること、そして「永久脱毛は医療行為」であることを規定しているため、永久脱毛をしたいのであれば医療レーザー脱毛を選ばなければなりません。

レーザーなら一つの毛穴に対して一度の施術で「ほぼ確実に」毛根を破壊することができます。ただし髭に限らず全身のムダ毛には「毛周期」というサイクルがあり、光脱毛も医療レーザー脱毛も「ムダ毛が最も太く成長する時期の毛」に効果を発揮するものです。

それ以外の時期の毛には効果は期待できず、1本1本のムダ毛の毛周期の時期はバラバラなので一度の施術で永久脱毛が完了するわけではありません。一度の施術で効果を期待できるのは全体の3割程度と言われています。

光脱毛はどこまで期待できるの?

エステの光脱毛では毛根を破壊する効果は期待できないため「永久脱毛」とは言えません。もしエステでこのような行為が行われていたら「法律違反」になり、実際にエステサロンの経営者が逮捕される事件もいくつか発生しています。

上でも説明したように髭は他の部位よりも濃く、医療レーザー脱毛では痛みを伴う可能性が高いです。痛みを感じる人ほど肌へのダメージも大きいため、痛みが不安な人、肌質が心配な人、そして回数はかかっても脱毛料金を抑えたい人には光脱毛がおすすめです。

光脱毛は回数を受ければ次第に毛量が減っていきます。更に回数を受ければツルツルになることもありますが、永久脱毛とは言えないため何年後、何十年後にまたムダ毛が生えてくる可能性は十分にあるでしょう。

それでも毛量が減れば脱毛する前と比べて清潔感が増すだけでなく、髭剃りの回数も減らすことができて楽になります。髭剃りの回数が減ればこれまでカミソリ負けなどの肌トラブルに悩んでいた人も少しずつこれらのトラブルが解消してくるはずで、脱毛するメリットは十分にあるはずです。

しかもエステならフェイシャルなどのアフターケアがクリニックよりも充実していて、ムダ毛がなくなるだけでなく美肌になれるなどのメリットもあります。

まとめ

髭脱毛はクリニックなら永久脱毛の効果が、またエステでも量を減らす効果が期待できることをご紹介しました。どの部位でも脱毛をする際、何を一番重要視して選ぶかが人によって違うと思います。

とにかく「効果」を重要視したいのであれば「医療レーザー脱毛」が、そして痛みや料金が心配な人には「光脱毛」がおすすめです。

医療レーザー脱毛では「“ほぼ無痛”のレーザー脱毛器」や「回数無制限プラン」のあるクリニックが増えてきています。光脱毛で満足できるまで何度も契約していく際に支払う金額と、回数無制限プランでは総額が変わらないこともあります。

まずは事前にいろいろと情報を集めて自分に合った方法を選びたいですね。


ヒゲ脱毛に最適なクリニックを選ぶ3つの条件とは?

ヒゲ脱毛するならクリニックの医療レーザー脱毛が最もコスパが良いのでおすすめです。

しかしクリニックならどこでもいいわけではなく、ヒゲ脱毛に最適なクリニックには「ある条件」があります。

ヒゲ脱毛経験者の私が、レーザー脱毛の回数・効果・値段失敗しないクリニックの選び方ヒゲ脱毛が安いクリニックをまとめました。

髭脱毛

ヒゲのレーザー脱毛が安いおすすめクリニック5選【2017年度版】