髭脱毛

男性の脱毛が身近になった反面、「青ヒゲが目立って女ウケが悪い」「朝、深剃りしても昼過ぎにはヒゲが伸びて来る」「手入れしてもヒゲが目立って上司に注意される」という悩みを持つ人も増えているようです。ヒゲを脱毛するなら、医療レーザー脱毛が一番おすすめです。

髭脱毛ビフォーアフター

ここでは実際にヒゲをレーザー脱毛した私が、なぜヒゲには医療レーザー脱毛がおすすめなのか、他の脱毛方法と比較しながら詳しくお伝えします。また、手軽さで人気の家庭用脱毛器やヒゲ脱毛クリームがおすすめできない理由や、ヒゲ脱毛のお試しができるサロン・クリニック、ヒゲ脱毛におすすめのクリニックもご紹介します。濃いヒゲに悩んでいる人は必見です。

ヒゲ脱毛するならレーザーがおすすめな理由

髭脱毛する方法は3種類

ヒゲ脱毛には、光脱毛・美容電気脱毛・レーザー脱毛の3種類の方法があります。それぞれの脱毛方法の特徴を見てみましょう。

脱毛方法 特徴
光脱毛 黒い色に反応する光を利用して毛乳頭のメラニン色素にダメージを与える脱毛方法。痛みが少なく料金も安いが、効果が弱く回数と期間が掛かる。医療行為ではないため医師は不要で、エステサロンで主に受けることができる。
美容電気脱毛 もっとも確実に脱毛でき、1回で脱毛できるが痛みが強く料金が高い。施術時間も他の方法より長く掛かる。
レーザー脱毛 光脱毛よりも高出力のレーザー照射で毛乳頭を破壊する脱毛方法。光脱毛より痛いが効果が高く、光脱毛の半分程度の回数と期間で脱毛できる。料金も現実的。レーザー照射は医療行為のため、レーザー脱毛は医師の管理のもと医療機関でのみ施術が可能。

効果の面でもっともおすすめなのは美容電気脱毛ですが、多くの毛を脱毛するには料金が高く現実的ではありません。光脱毛は費用対効果で考えるとイマイチです。ヒゲ脱毛で料金と効果の両方から見てもっとも現実的なのは、医療レーザー脱毛です。

光脱毛は効果が出るまで回数がかかる

メンズエステの光脱毛は毛根を破壊するほどの威力はなく、少しずつ毛根が弱って、徐々に生えてくる毛が細くなります。そのため、毛が太いほど目立たなくなるまでに回数と期間が多く掛かります。特にヒゲは体のムダ毛に比べて毛が太いので、回数が多く必要です。

レーザー脱毛ならヒゲ脱毛でも10回程度で多くの人が効果に満足しますが、光脱毛だと20回以上は回数が掛かります

関連記事:髭脱毛の回数ごとの効果をレーザーとエステ(光脱毛)で比較してみた

美容電気脱毛は高額

美容電気脱毛の料金は、毛の本数や時間単位で課金されます。料金体系が「毛○本ごとに○円」「○分ごとに○円」と言う具合なので、全部のヒゲを美容電気脱毛で処理しようとすると、脱毛範囲や毛量にもよりますが50~100万円くらい掛かってしまいます本数を多く脱毛したいときには、あまり現実的な方法ではありません

関連記事:髭脱毛の値段コスパ比較。美容皮膚科vsサロン最安値は?

自宅で髭脱毛、効果は低いしコスパが悪い

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は本体価格が高く、機種によってはカートリッジの買い替えも必要です。さらに本体の耐久年数もそれほど長くはありません。販売店によっては5年ほどの保証が付くので、それが最長耐久年数と考えてよいでしょう。

そして掛かる費用の割には、それほど鮮やかな効果はありません脱毛サロンの光脱毛よりも効果が弱いので、残念ながらヒゲ脱毛に効果があったと言う口コミはほとんど見られません。ヒゲへの効果については、人によっては多少毛が抜ける程度です。

ちなみに毛根を破壊する行為が法律で認められているのは医療機関だけなので、毛根を破壊できる高出力の脱毛器は一般消費者向けには販売できません

関連記事:ケノンやトリアなど家庭用脱毛器はヒゲに効果ある?コスパは?

髭脱毛クリーム

ヒゲ脱毛クリームに脱毛効果を期待する人もいますが、ヒゲ脱毛クリームでは脱毛できません。ヒゲ脱毛クリームとは、たんぱく質を溶かす成分によって毛穴から出ている毛を溶かして除去するものです。毛根は健康な状態で残るので、何日か経てば再びヒゲが伸びて来ます

そもそも毛穴の奥にある毛根にダメージを与えられるほどの成分が配合されているとしたら、肌へのダメージも深刻なものになるので一般消費者向けとしては販売できません。さらにヒゲに使用できる脱毛クリームの価格は約1ヶ月分で3,000円程度が相場です。

毎月購入するとして、1年で36,000円くらい掛かることになります。ヒゲ脱毛クリームを長期間継続的に使用するのであれば、医療レーザー脱毛の方が安く脱毛でき、効果も長持ちします

関連記事:髭脱毛クリームって本当に効果あるの?自宅で髭脱毛する人は要注意

効果と値段で選ぶならレーザー脱毛がコスパ最強

効果とコスパで選ぶなら、ヒゲ脱毛には医療レーザー脱毛が最強です。医療レーザー脱毛なら、10回程度行えばキレイに仕上がります。毛が再生する可能性が全くないわけではありませんが、何年か経ったら再生することもあるかも?と言う程度なので、効果も長持ちします。

自宅で脱毛するのと違い、肌の冷却や脱毛器のメンテナンスもクリニックが行ってくれるので、手間と時間の面でもクリニックでレーザー脱毛する方がおすすめです。

関連記事:失敗しない髭の永久脱毛/費用で選ぶおすすめの方法

髭レーザー脱毛の回数・効果・値段まとめ

髭レーザー脱毛の回数ごとの効果

脱毛は回数ごとの効果の出方に個人差がありますが、医療レーザーでのヒゲ脱毛のだいたいの目安としては

回数 効果
1~3回 ヒゲが抜けるのが自覚でき、青髭が目立たなくなる
4~6回 青ヒゲがなくなり、毛の濃さも半分程度になる
7~9回 毛の濃さが1~2割に減り、かなりヒゲ剃りの回数を減らすことができて楽に感じる
10~12回 ほとんどの人が効果に満足。ツルツルになる人も。
13~16回 大抵の人がほぼツルツルに。ヒゲ剃りがいらなくなる。

と言う具合です。ヒゲ脱毛の場合は完全に毛をなくしたい人は少ないので、ほとんどの人は完了まで10回前後が目安になります。毛量が多い人は目安回数よりも多く掛かります。また、部位によっても必要回数が違います。毛量が少なく毛が細い、頬やもみあげは回数が少なく、ヒゲが密集していて毛が太い鼻下とアゴは回数が多く掛かります。

関連記事:髭脱毛の回数ごとの効果をレーザーとエステ(光脱毛)で比較してみた

以下はレーザー照射回数ごとの鼻下・口下(アゴ)・アゴ下の脱毛効果の写真です。

髭脱毛する前

髭脱毛する前

髭脱毛1回目の効果

髭脱毛1回目の効果

髭脱毛3回目の効果

髭脱毛3回目の効果

髭脱毛6回目の効果

髭脱毛6回目の効果

髭脱毛10回目の効果

髭脱毛10回目の効果

出典:http://www.hige-gorilla-datsumo.com/

髭のレーザー脱毛が終わるまでの期間

髭は休止期→成長期(皮膚の外に出てくる)→退行期(抜け落ちる)というサイクルを2~3ヶ月で繰り返しており、これを毛周期と呼びます。レーザー脱毛は基本的に成長期の髭にしか効果がないので、レーザー脱毛は毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回のペースで施術を行います。

青ヒゲが目立たなくなるまで3回レーザー照射する場合は4~6ヶ月、髭脱毛を完了するまで10回レーザー照射する場合は18ヶ月(1年半)~27ヶ月(2年3ヶ月)程度で終わります。

髭レーザー脱毛の値段の相場

鼻下・アゴ(口下)・アゴ下・ほほ・もみあげの費用を比較

クリニック 回数 料金 1回あたり
湘南美容外科 無制限(4年間) 132,980円
ゴリラクリニック 無制限(4年間) 137,592円※1
メンズリゼクリニック 5回 99,800円 19,960円
メディエススキンクリニック 5回 81,000円 16,200円
ドクターコバ 5回※2 106,920円※3
KM新宿クリニック 5回 56,160円※3 11,232円
渋谷美容外科 5回 73,440円 14,688円

※価格は税込
※1:平日11時~15時のみ。それ以外の曜日時間帯はプラス20,000円
※2:6回目以降は予約料100円のみ
※3:もみあげ無し

ヒゲ全体(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ)を脱毛する場合、無制限コースの料金相場は約125,000円、回数パックの場合は1回あたり約15,000円です。

鼻下・アゴ(口下)・アゴ下の費用を比較

クリニック 回数 料金
湘南美容外科 無制限(4年間) 69,800円
ゴリラクリニック 無制限(4年間) 74,304円※1
メンズリゼクリニック 5回 59,800円

※価格は税込
※1:平日11時~15時のみ。それ以外の曜日時間帯はプラス20,000円

口周り(鼻下・アゴ・アゴ下)だけを脱毛する場合は、無制限コースでも7万円程度の費用で済みます。

関連記事:髭脱毛の値段コスパ比較。美容皮膚科vsサロン最安値は?

髭レーザー脱毛に最適なクリニック3つの条件

ここまでで、ヒゲ脱毛には医療レーザー脱毛が最適であることがわかりました。ですが医療レーザー脱毛ができるクリニックにもいろいろなクリニックがあり、クリニックによってサービス内容が大きく異なります。クリニックを選ぶ前に、ヒゲ脱毛に最適なクリニックの条件も知っておきましょう。

①回数無制限コースがある

クリニックの基本コースは5~6回が定番ですが、ヒゲ脱毛が完了するまでには10回以上かかります。

ヒゲは脱毛の中でも回数が多く掛かるので、残り回数を気にせず脱毛できる回数無制限コースがあるクリニックを選ぶと安心です。特にヒゲが濃い人や青ヒゲが目立つ人は回数が多く掛かるので、なるべく回数無制限コースを選べるクリニックを選択しておく方が料金の心配が少ないです。

②痛みが少ないレーザーを採用している

髭脱毛の痛みは我慢できる?

基本的に脱毛の痛みは、効果の高さに比例します。正直に言って、医療レーザー脱毛は美容電気脱毛の次に痛いです。脱毛レーザーは毛のメラニン色素に反応することで脱毛するので、毛のメラニン色素が多い=毛量が多い人・毛が太い人ほど痛みが強くなります

ヒゲが濃い人は痛みが強く、我慢できないこともあります。毛抜きでヒゲを抜いたことがある人ならわかりますが、特に鼻下は痛みを感じやすいです。

また、初回のカウンセリングの際にレーザーのテスト照射を受けることができますので、もし痛みに我慢できそうにないなら、↓の痛みの少ないレーザーを採用しているクリニックを選ぶのが無難です。

関連記事:髭脱毛が痛い人へ!髭レーザー脱毛の痛みの対処法まとめ

痛みの少ないレーザーを採用

そこで、ヒゲ脱毛は痛みが少ないレーザーを採用しているクリニックであることも重要な条件になります。幸い、最近は効果が高くて痛みが少ない脱毛レーザーが普及しています。脱毛器の機種名で言うと、メディオスターとライトシェアデュエットは痛みが少ないダイオードレーザーを搭載していて、脱毛器自体にも痛みを軽減する工夫がされているのでおすすめです。

メディオスター

最新機器「メディオスターNext」は2種類のレーザーを肌質や毛質に合わせて照射可能。メラニン色素ではなくバルジ領域(毛の種)を破壊するレーザーなので、毛周期に関係なく施術を受けられるのが特徴。機械に冷却装置がつけられている(一時的に皮膚の感覚を麻痺させる)だけでなく、一般的なレーザー脱毛器で使われる高温のレーザーを必要としないため痛みと皮膚へのダメージが少ない機械です。

ライトシェアデュエット

レーザーを照射する部分に冷却装置がつけられているだけでなく、皮膚を吸引しながら直接毛根にレーザーを照射できる分、痛みと肌へのダメージも少ない機械です。

ヒゲ脱毛をするなら、メディオスターライトシェアデュエットで脱毛できるクリニックを選びましょう。

関連記事:知らないと損!髭脱毛に一番おすすめのレーザーの種類とは?

③大手クリニックを推奨する理由

脱毛は大手クリニックを選ぶことも大事なポイントです。大手クリニックは患者数が多く、脱毛の症例数も豊富です。症例数を多くこなしている分、スタッフの技術の質が高いので安心です。技術が未熟なスタッフに当たると、稀に脱毛によるヤケドの跡が残るケースなどもあるので、症例数が少ない小さなクリニックは避けた方が無難です。

また、大手クリニックの方が途中解約制度などのサービスや保証も充実しているので安心です。

関連記事:メンズ髭脱毛の病院の選び方。おすすめクリニックの条件とは?

髭脱毛おすすめ病院・クリニック

髭レーザー脱毛おすすめクリニック

  1. 湘南美容外科クリニック

    湘南美容外科

    テレビCMでもお馴染みの大手美容外科。髭レーザー脱毛が最安値
    4年間好きなだけ脱毛できるヒゲ脱毛の回数無制限コースがあり、料金も最安値です。ただし安いコースは痛みが強いアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズを使用するので、痛みが苦手な人はオプションでメディオスターも選べます

    全国に院を持つ大手美容外科で、脱毛症例数は業界最多です。メンズ脱毛の症例数も多く高い技術を持つスタッフに施術をしてもらえるのでヒゲ脱毛も安心です。厳しい2chの口コミでも一番人気です。さらに契約院以外にも手続きなしで自由に通えるので、出張や転勤の際も移動先の近くの院で脱毛できます。

    途中解約制度があり、解約の際は残金を返金してもらえますし、解約手数料も掛からないので、安心して契約できます。ただしシェービングが有料で部位ごとに500円掛かるので、事前に自己処理して行くようにしましょう。

    髭脱毛の料金 上口ヒゲ・アゴ・アゴ下(無制限):69,800円
    上口ヒゲ・アゴ・アゴ下(メディオスター)(無制限):79,800円
    上口ヒゲ・アゴ・アゴ下(無制限)+もみあげ・頬(9回):130,000円
    上口ヒゲ・アゴ・アゴ下(無制限)+もみあげ・頬・首(9回):148,000円
    レーザー ジェントルレーズ (アレキサンドライト)
    メディオスターNeXT Pro (ダイオード)
    医院 札幌院 | 仙台院 | 新宿本院 | 銀座院 | 池袋西口院 | 池袋東口院 | 品川院 | 表参道院 | 立川院 | 町田院 | 上野院 | 横浜院 | 藤沢院 | 川崎院 | 橋本院 | 千葉院 | 柏院 | 大宮院 | 名古屋院 | 大阪梅田院 | 大阪駅前院 | 大阪心斎橋院 | 大阪あべの院 | 神戸院 | 京都院 | 広島院 | 岡山院 | 福岡院 | 小倉院 | 那覇院

    湘南美容外科の詳細はこちら

  2. ゴリラクリニック

    ゴリラクリニック

    脱毛料金業界最安値を争う男性専門の美容クリニック
    東京イセアクリニックから男性専用クリニックとして分かれたクリニックです。芸能人やアスリートなどの著名人が脱毛していることで有名です(公式サイトの体験談は要チェック)。4年間好きなだけ脱毛できる、ヒゲ脱毛の回数無制限コースがあり、料金が安いです。1回だけのトライアル脱毛もできます。

    脱毛器はメディオスターライトシェアデュエットをはじめ、5機種を肌質や毛質に合わせて使い分けています。「ヒゲ3部位4年間無制限プラン」を申し込んだ人に限り、オプションで笑気ガスの4年間無制限プランを付けることができます。都度課金ですが麻酔クリームや麻酔注射もあるので、痛みが心配な人も安心です。

    ただし中途解約制度がなく、解約しても返金がないので、トライアルで様子を見て判断するのが無難です。また無制限コースの料金は平日11時~15時のみで、それ以外の曜日時間帯はプラス20,000円必要になります。

    髭脱毛の料金 上口ヒゲ・アゴ・アゴ下(無制限):74,304円
    上口ヒゲ・アゴ・アゴ下・もみあげ・頬(無制限):137,592円
    上口ヒゲ・アゴ・アゴ下・もみあげ・頬・首(無制限):186,192円
    レーザー メディオスターNeXT Pro (ダイオード)
    ライトシェアデュエット (ダイオード)
    医院 池袋本院 | 渋谷院 | 新宿院 | 銀座院 | 大阪梅田院 | 新潟院

    ゴリラクリニックの詳細はこちら

  3. メンズリゼクリニック

    メンズリゼクリニック

    テレビCM放映中で人気急上昇、医院も全国展開中
    女性脱毛で人気のリゼクリニックから派生した、男性脱毛専門クリニックです。最短6ヶ月で完了できるヒゲ脱毛最短完了コースがあり、料金も安いです。回数無制限コースはありませんが、シェービング料・予約キャンセル料が無料なので安心して通えます。硬毛化保証があるので、硬毛化・増毛化のリスクがある産毛の脱毛も安心です。

    脱毛器はライトシェアETメディオスターを採用しています。ライトシェアETはライトシェアデュエットの一つ前の機種ですが照射口が小さいので、凹凸が多い顔の脱毛に適しており、繊細なヒゲのデザインにも対応しやすいです。

    途中解約制度があり、解約の際は残金を返金してもらえますし、解約手数料も掛からないので安心です。

    髭脱毛の料金 ヒゲ3部位セット(鼻下・アゴ・アゴ下):58,800円
    ヒゲ全体セット(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ):98,800円
    レーザー ライトシェアET (ダイオード)
    メディオスターNeXT Pro (ダイオード)
    ジェントルヤグ (ヤグレーザー)
    医院 札幌院 | 仙台院 | 東京新宿院 | 渋谷院 | 横浜院 | 名古屋栄院 | 大阪梅田院 | 心斎橋院 | 神戸三宮院 | 京都院 | 四日市院 | 広島院 | 福岡天神院

    メンズリゼクリニックの詳細はこちら

  4. ドクターコバ

    ドクターコバ

    痛みと肌へのダメージが少ない最新の医療レーザー脱毛器を使って施術
    ヒゲ脱毛が安く、他のクリニックのように細かく部位分けしていないので料金がわかりやすいです。1つのコースで顔の下半分を丸ごと脱毛できます(ただしもみあげは含まれない)。さらに6回目以降は予約料100円のみで脱毛できます。期限も無期限なので、湘南美容外科クリニックやゴリラクリニックの4年間無制限ヒゲ脱毛コースよりも安心です。

    都度払いも可能なので、手持ちに余裕がないときでも脱毛を始められます。脱毛器はライトシェアデザイア(ライトシェアシリーズの最新機種)、ライトシェアに加え、CIPL光脱毛のP-NAINを採用しています。

    キャンセル料無料なので多忙な人も安心して通えますが、2院しか展開していないのと、途中解約制度がないので、転居の可能性がある人は要注意です。

    髭脱毛の料金 ヒゲ無制限脱毛(ほほ・鼻下・アゴ・アゴ下・首上):106,920円
    レーザー ライトシェア (ダイオード)
    P-NAIN (CIPL光脱毛)
    医院 銀座院 | 名古屋院

    ドクターコバの詳細はこちら

  5. メディエススキンクリニック

    メディエススキンクリニック

    充実したカウンセリングと丁寧なアフターケアが評判の美容皮膚外科
    ヒゲ脱毛は部位ごとのコースとヒゲ全部位のコースが選べます。回数無制限コースはありませんが、支払いの負担が少ない月額定額払いが可能です。コース回数は1回から選べるので、お試し利用もできます

    レーザーの種類はアレキサンドライトレーザーヤグレーザーです。アレキは痛みが強いものの効果が高く、ヤグレーザーは毛根が深い毛の脱毛が得意で、日焼けなどで色素が濃い肌も脱毛できます。(日焼け直後で炎症が残っているときは脱毛できません。)

    当日キャンセルのペナルティが厳しく、キャンセル料が5,250円掛かる点と、途中解約制度がない点は注意が必要です。東京にしか展開していないので、地方に転居の可能性がある人も注意が必要です。

    髭脱毛の料金 鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ(5回):81,000円
    レーザー ジェントルレーズ (アレキ)
    ジェントルマックス (アレキ、ヤグ)
    エリートMPX (アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー)
    医院 新宿院 | 銀座院

    メディエススキンクリニックの詳細はこちら

※価格はすべて税込です。

なぜヒゲ脱毛するなら湘南美容外科がおすすめなのか?

湘南美容外科

ヒゲ脱毛をするなら、湘南美容外科が一番おすすめです。なぜ湘南美容外科クリニックがおすすめなのか、その理由を見ていきましょう。

ヒゲ脱毛の回数無制限コースが安い

まず、ヒゲ脱毛の回数無制限コースが最安値であることが一番の理由です。4年間と言う期限付きではありますが、ヒゲ脱毛を完了させるには充分な期間です。

途中解約制度あり

クリニックは解約に応じる義務がないので、解約しても返金してもらえないクリニックもあります。その点、湘南美容外科は途中解約制度があるので、脱毛を止めたくなったときのことを考えても安心です。

消化回数が少ないうちであれば、施術していない分の料金を返金してもらえます。解約手数料も掛からないので安心して解約できます。

全国に医院がある大手美容外科

全国に院があり、院数も脱毛クリニックでは最多です。脱毛期間中に転勤や長期出張などが生じても、国内であればだいたいどこに住んでいても脱毛できます。クリニック移動が自由なので、特別な手続きもいりません。帰省中だけ一時的に地元の院に通うなども可能です。

働き盛りの男性にとっては、どこに住んでいても脱毛できることも重要な要素と言えるでしょう。

痛みが少ないメディオスターも採用

オプションなので追加料金が掛かりますが、メディオスターを選択できるのも湘南美容外科をおすすめする理由の一つです。メディオスターは医療レーザー脱毛器の中ではもっとも痛みが少ない機種です。肌への負担も少ないので、敏感肌も脱毛できます。

脱毛は毛量が多いほど痛みを感じやすく、脱毛回数が進んで毛量が減るに従い、痛みも少なくなっていきます。なので毛量が多い最初の何回かだけメディオスターで脱毛し、毛量が減って来たら通常料金で脱毛できるアレキサンドライトレーザーに変更する方法もあります。

湘南美容外科の詳細

髭脱毛をお試し体験するならサロン

ヒゲ脱毛をお試しできるクリニックは少ない

1回コースがあるクリニックならお試しできますが、クリニックの脱毛コースは回数パックになっていることがほとんどで、1回コースを設けているクリニックは少ないです。トライアル専用のコースと言うのもほぼありません。1件だけ、ヒゲ脱毛を手軽に試せるトライアルコースを設けているクリニックがあるのでご紹介します。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック

ヒゲ(鼻下)トライアル1回:3,000円

すべてのプランに1回コースと回数パックコースがあります。手頃な料金でお試しできる鼻下のトライアルコースもあります。回数パックコースも安いです。脱毛器はHAYABUSA(メディオスター)を使用するので、医療レーザー脱毛ではもっとも痛みが少ないです。希望に応じて、麻酔クリームを塗ってもらうこともできます。

予約日の前診察日の午後以降のキャンセルは1回消化扱いになる点と、解約しても返金がない点は注意が必要です。また、脱毛料金の他に初診料2,000円、再診料1,000円が掛かります。

KM新宿クリニックの公式ページはこちら

ヒゲ脱毛のお試しに最適なメンズ脱毛サロン

メンズTBC

メンズTBC

ヒゲ脱毛体験コース:1,000円

美容電気脱毛を手頃な料金でお試しできる、ヒゲ脱毛のお試しキャンペーンがあります。お試しキャンペーンでヒゲを150本脱毛できます。店舗数が多く、全国展開しているので通える人が多いサロンです。

ただし、メンズTBCのヒゲ脱毛は美容電気脱毛のみなので、ヒゲ脱毛を全部メンズTBCで済ませようとすると料金がかなり高額になります。本格的に利用する場合はクリニックのレーザーである程度脱毛してから仕上げとしてメンズTBCを利用し、ホクロから生えている毛などレーザーで処理できなかったヒゲを美容電気脱毛で処理するのがおすすめです。

なお、当日キャンセルはキャンセル料3,000円が掛かるので、急な残業が入りやすい人などは注意しましょう。

メンズTBCの詳細

ダンディハウス

ダンディハウス

男の脱毛 初回体験フルコース:5,000円

木村拓哉さんのCMでお馴染みのサロンです。業界初のISO取得サロンで、洗練された居心地のよい店内です。日本全国およびアジア各国に店舗展開しています。手頃な料金でお試しできる、ヒゲ脱毛体験コースがあります。脱毛方法は美容電気脱毛です。

ただし脱毛方法が美容電気脱毛のみなので、ヒゲ脱毛を全部行うには料金が高額です。メンズTBCと同様に、お試しと仕上げの利用のためのサロンと考えるのが現実的でしょう。試してみてよさそうなら、クリニックのレーザー脱毛と組み合わせて利用するのがおすすめです。

当日キャンセルは1回消化扱い(施術したものとしてチケットが1回分消化される)になる点と、解約の際に解約手数料が最高2万円掛かる点は注意が必要です。

ダンディハウスの詳細

BOWZU

BOWZU

ヒゲ脱毛1か所:0円

光脱毛のサロンです。ヒゲを1部位、無料で1回お試しできるキャンペーンがあります。ただし店舗が3店舗しかなく、ヒゲ脱毛キャンペーンは各店舗先着20名限定なので、興味がある人は早めに行きましょう。

光脱毛は施術後しばらくすると、毛がスルッと抜けます。ヒゲは毛が太いので、自分で抜け毛に気が付きやすいですが、光脱毛でヒゲの毛量を減らすにはかなりの回数と期間が掛かるので、BOWZでの本契約はおすすめしません。

BOWZで本契約をする場合は、体の脱毛だけにしておきましょう。体のムダ毛を半額で1回脱毛できるキャンペーンもあります。

脱毛料金は高めですが、キャンセル料が無料なので多忙なビジネスマンも安心して通えます。入会金・年会費もありません

BOWZUの詳細

RINX

RINX

ヒゲ脱毛6ヵ所5回78,000円 ⇒ 38,000円

光脱毛のサロンです。初回限定キャンペーンが充実しており、ヒゲ脱毛も手頃な料金でお試しできます。ヒゲ脱毛のお試しキャンペーンは「1部位1回」「1部位3回」「ヒゲ全部位+首の前面1回」から選べます。

ただしBOWZと同様にRINXで本格的にヒゲ脱毛をするには回数と期間が多く掛かります。RINXで本契約をするなら、体の脱毛がおすすめです。RINXはコース終了後に全店舗で無期限で利用できる80%オフ保証カードが発行されます。気になったときにいつでも80%オフの料金で脱毛できるので、体の脱毛にはおすすめのサロンです。

都度払いが可能で、1回だけの単発脱毛も可能です。毎月の負担が少ない月額定額払いもできます。キャンセル料無料なので、急な仕事が多い人も安心です。

RINXの詳細

メンズキレイモ

メンズキレイモ

無料体験脱毛を実施中

女性用全身脱毛専門サロンのキレイモから派生した、光脱毛の男性専用脱毛サロンです。無料のお試しキャンペーンがあります。光脱毛なので、ヒゲ脱毛はお試しのみにした方がよいですが、月額払いが可能で支払いの負担が少ないので、体の脱毛にはおすすめです。

女性用のキレイモは全身脱毛しかありませんが、メンズキレイモは部分脱毛のコースもあります。通常、光脱毛は施術前に冷却ジェルを塗りますが、メンズキレイモはジェルがいらない国産の最先端マシンを使用しています。ジェルのヒヤッとした不快感がないので快適です。

Web予約システムがあり、予約変更やキャンセルもネットからできるのでスムーズです。予約のたびに電話でやり取りする必要がないので通いやすいです。

関連記事:髭脱毛のお試し体験できるサロンとクリニックをまとめてみた

髭脱毛Q&A

髭脱毛して後悔しない?

ヒゲ脱毛して後悔する理由とは?

自分では「良かれ」と思ってした髭脱毛でも、後悔している人の理由で多いのが「周囲の人に指摘をされたから」。家族や会社の同僚だけでなく、特に女性のパートナーに指摘されて後悔している人が多いのが口コミでもわかります。髭脱毛をするならパートナーには事前に相談した方がよいでしょう。

また男性は特に普段から自分の肌をケアしている人は少なく、ヒゲ剃りを続けて「思った以上に肌が弱かった」と感じて後悔している人もいます。さらに「どの店で脱毛するか」を選ぶ際、しっかりと下調べをしておかなかったために「脱毛料金」や「痛みの強さ」などで後悔している人もいることが分かります。

ヒゲ脱毛して良かった人の方が多い

一方で実際に髭脱毛をした人は「よかった」と感じている人が多いです。今では男性でおしゃれをするためにひげを伸ばしている人がいて、髭が好きな女性もいます。しかし人と頻繁に会う仕事をしている人はどうしても髭があることで清潔感がなく見えてしまいます。

また髭の濃い人ほど青髭に悩んでいる人も多いですよね。カミソリなどで処理できるのは皮膚の上に見えている毛だけです。顔は皮膚が薄く、青髭は皮膚の中にある毛が透けて見えている状態なので、脱毛すれば毛根から髭がなくなるので青髭も解消されます。

さらに永久脱毛(一生ムダ毛処理をしなくてもいい状態)でなくても脱毛をすればヒゲ剃りの回数を減らすことができ、面倒さからも解放されます。そして自己処理をする必要がなくなれば、これまで肌トラブルに悩んでいた人も次第に解消されるでしょう。これだけ見てもわかるようにヒゲ脱毛はメリットの大きいことなのです。

関連記事:髭脱毛を後悔する理由とは?4つの失敗パターンと対処法を解説

日焼けしてると髭脱毛できないの?

日焼けしているとレーザー脱毛や光脱毛はできません。レーザー脱毛や光脱毛はムダ毛の毛根で作られる「メラニン色素」に反応するものなので、メラニン色素が沈着している日焼け肌にレーザー脱毛をするとやけどしてしまう可能性があるからです。

ただしレーザー脱毛の中でもヤグレーザーやソプラノは軽度の日焼け肌なら脱毛できます。そして美容電気脱毛なら重度の日焼け肌でも脱毛できます

関連記事:髭脱毛してるのに日焼けしてしまったときの対処法

白髪だと髭脱毛できない?

レーザー脱毛や光脱毛はムダ毛の毛根で作られる「メラニン色素」に反応するものなので、メラニン色素の薄い白髪は脱毛できません

ただしレーザー脱毛の中でもソプラノやメディオスターのような蓄熱式レーザー脱毛は、メラニン色素ではなく毛包やバルジといった毛の種に作用するレーザーなので、脱毛できる可能性は高いです。

また美容電気脱毛も肌質や毛質に左右されずに脱毛することができます。

関連記事:レーザー脱毛は無理?白髪の髭を脱毛する方法

髭脱毛したいけど副作用あるの?

レーザーを照射することでストレスで肌のバリア機能が一時的に低下し、毛嚢炎(もうのうえん)やニキビができる可能性があります。クリニックではレーザー脱毛後に抗炎症薬を処方されますので、しっかり塗るようにしましょう。

関連記事:髭脱毛の副作用・後遺症の原因と対処法・未然に防ぐ方法まとめ

地方の髭脱毛おすすめクリニックまとめ

まとめ

いかがでしたか?男性の脱毛は一般的になり始めたばかりで、消費者の間ではまだまだ情報が錯綜しています。消費者の知識が充分でないので家庭用脱毛器やヒゲ脱毛クリームも人気ですが、自宅でできる脱毛方法に効果が高い方法はありません

特にヒゲは毛が太いので、効果が高い方法でないとなかなか脱毛できません。ヒゲ脱毛をするなら、クリニックの医療レーザー脱毛がもっともおすすめです。レーザー脱毛は効果が高く、費用の面でも現実的な金額です。

施術の流れは脱毛サロンも同じなので、脱毛サロンのお試しコースで雰囲気を見てもよいでしょう。ただし脱毛サロンでヒゲ脱毛をしようとすると回数と期間が多く掛かって大変なので、本契約はクリニックで行うようにしましょう。